染め粉/染料・食紅/食用色素・染めたいをカタチにする「カラーマーケット」


タイダイ染めのレシピ ~ スニーカー染めの例と染料液の作り方

タイダイ染めのレシピ ~ スニーカーをタイダイ染め ~

タイダイ染めスニーカーの作り方

綿素材のスニーカーなら、 タイダイ染めカップで染めることが可能です! 正確には、スニーカーを絞るわけではないので、「タイダイ風」となるのですが・・・こまかいことは気にせず、ぜひ染め体験を楽しんでください!

タイダイ染めでスニーカー染め、スタート!

ステップ1中性洗剤でスニーカーを洗う

中性洗剤を使ってスニーカーを洗い、汚れを落としておきます。※中性洗剤であれば何でもOKです。洗うことで、染まりやすくなります。買ったばかりの新品スニーカーの場合でも同様に、中性洗剤で洗うところからスタートしてください。

スニーカー・タイダイ染め ステップ01

ステップ2固着液を浸み込ませる

スニーカーに固着液を浸します。

【 固着液の作り方 】

固着剤をお湯で溶かします。お湯 1リットルあたり 30gが目安です。

(ビニール袋の中にスニーカーと液を入れて、袋の外から揉みながら浸み込ませるのがおすすめです)

スニーカー・タイダイ染め ステップ02

ステップ3染料液を作る

(2)を放置している時間を利用し、染料液を作ります。

【 染料液の作り方 】

お好みの色の染料をお湯に溶かします。タイダイ染め染料液の作り方・解説ページはこちら

スニーカー・タイダイ染め ステップ03

ステップ4染料液をかける

(3)で作った染料液をシリンジで吸い取り、スニーカーにかけます。流れ出た染料が底面で浸らないように、スニーカーはザルや網などの上に置いてから、染料液をかけてください。

スニーカー・タイダイ染め ステップ04

ステップ5色を定着させる

色を定着させるため、そのまま30分程放置します。

※色を濃くしたい場合は、蒸し器で加熱してください(沸騰状態で 10分が目安)。写真は蒸し器をかけているところです。

※靴によっては、長時間蒸すと中敷きが剥がれたりするものもありますので、ご注意ください。

スニーカー・タイダイ染め ステップ05

ステップ6水洗い

染めたスニーカーを、ザッと流水で洗い流します。

スニーカー・タイダイ染め ステップ06

ステップ7生地に定着していない色を落とす

お湯を沸騰させ、「ソーピング液」を入れます。その中に染めたスニーカーを入れて、約10分間混ぜてください(余分な染料を落とし、今後の靴洗いでの色移りを軽減させます)。

※(5)の放置時間中にお湯を沸騰させるなど準備しておくと、作業がスムーズに行えます。

スニーカー・タイダイ染め ステップ07

ステップ8水洗い

最後にヤケドしないよう注意しながら、ソーピング液からスニーカーを取り出し、色が出なくなるまで水洗いします。

スニーカー・タイダイ染め ステップ08

ステップ9完成

乾燥させて、出来上がりです!

【 染めあがったスニーカーの洗い方について 】

  • 初回は特に、他の靴とまとめて洗うことを避けてください(色移りの可能性があります)。
  • まとめて靴洗いを行う場合でも、白物類とは分けて洗ってください。
スニーカー・タイダイ染め ステップ09