タイダイ入門編 Step1「なにを買えばいいの?」

      2016/09/25

タイダイ染めカップの特徴

まずは「タイダイ染めカップ」を、おひとつどうぞ

初めての染め作業、初めてのタイダイ染め。

といった方が、染料・助剤を単品でそれぞれ選ぶのは難しすぎます。安上がりにはなるのでしょうけど。

染めのはじめの一歩として、当店ではまず、タイダイ染め用のセット商品「タイダイ染めカップ」を強くオススメします。染め作業に繰り返し使えるカップやシリンジも付いています。

あとはなんといっても「染めの解説書」。タイダイ染めカップの染め手順が記した説明書が付いています。当店Webのタイダイ染め解説ページを見ながら、という染めももちろん嬉しいですけれど、やはり紙媒体のものが手元にあると気軽にサッと見れますよね。

商品以外で必要なもの(またはあると良いもの)については、説明書・Web商品ページにもそれぞれ記載していますが、ほとんどの道具がご家庭に既にあるもので用立てることができます。

タイダイ染めカップ使用時(染め)に必要なもの

染める人によって「柄」に個性が出るタイダイ染めの楽しさを、皆さんもぜひ味わってください。

タイダイ染めカップ「ソーピング液」用の鍋について

耐熱バケツでソーピング(タイダイ染め)

厳密に言うと「お料理用の鍋」とは分けてご使用ください。

よ~く洗えば問題ないのですが・・・。長い間「染め」を楽しんでいただくためには、ぜひ!

また、鍋でなくとも「耐熱バケツ」で代用いただくことも可能です。沸かしたお湯を耐熱バケツに入れてソーピングする方法です。

ただ継続して温度をかけられないので、沸騰させながらソーピング処理をするときよりは、染まりきっていない染料を除去する効果が弱まるのは避けられません

いずれにしても、ヤケドしないよう十分ご注意のうえ作業してください。とくにお子さまと一緒に「染め」をされるときは、お子様だけで作業しないよう、大人の方はそばで見守ってあげてくださいね。

ということで、ご自分に合ったタイダイ染めライフが見つかりましたらぜひカラーマーケットまで! こんなふうに染めたよ!というお便り、いつだってお待ちしております。

家族・友達とタイダイ染めパーティー! 色の専門サイト「カラーマーケット」
→ 「タイダイ染めカップ」商品ページへ

 - タイダイ染め ,